アルトコイン取引所おすすめ&買い方【初心者かわら版】

アルトコインとは?おすすめの取引所は?そもそも買い方って?仮装通貨、ビットコインも知らない超初心者のアルトコインって何?ブログです。

アルトコイン、オルトコインのおすすめ取引所、利用方法、ビットコインも含めた取引&売り買いの初心者ブログです。

ビットフライヤーとビットバンクを比較してみて。

アルトコインを取り扱うおすすめ取引所販売所として、現時点でのビットコインの取扱量日本一のビットフライヤーで新規に口座を開設しました。

 

こちらはビットバンクと違って、ビットフライヤー相手に売買ができるアルトコイン販売所である点で口座を持つ事にしました。

 

 仮想通貨を扱う時に取引所と販売所のそれぞれの特徴を理解して使い分けるように、とありましたので、初心者なりにそうする事にしました。

 

ビットバンク、ビットフライヤー、その管理画面(トレード画面)で比較してみました。 

アルトコインの取扱い通貨の種類で比較

 ビットフライヤーで扱っているアルトコインの種類は下記のトレード画面の画像の通り、数値はイーサリムの値です。

f:id:keith555:20171021202836p:plain

 

小さい字で見にくくてすいません。

 

ビットフライヤーの「アルトコイン販売所」での画面でイーサリアム、イーサクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、モナコインの5種類が売買できます。

 

しかし、アルトコインをビットフライヤー相手に売買する事になり、市場を通じての取引ではありません。

 

ですので「アルトコイン販売所」となり決められた価格で売買します。

 

さて、ビットバンクで取り扱うアルトコインの種類ですが、何度も使っているあの画像です。

 

f:id:keith555:20171014111626p:plain

 

リップル、イーサリアム、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、モナコインです。

 

で、ビットバンクアルトコイン取引所で、しかも板取引、例えばMONA/JPY等のチャートが見られます。

 

f:id:keith555:20171013105822p:plain

 

両者はアルトコインの扱う種類も若干違いますが、そもそも販売所、取引所、という違いがあります。

 

さて、ビットフライヤーは、アルトコインに関しては販売所だけですがビットコインに関しては販売所だけではなく取引所があります。

 

アルトコインの売買手数料で比較

ビットフライヤーが取り扱っているアルトコインは各販売場に置いて売買手数料は無料です。

 

ビットコインの売買手数料も無料で、各アルトコイン同様、「しばらく無料(終了の 2 週間前に告知いたします。)」と明記されています。

 

>>ビットフライヤー口座開設(無料です)はこちら

 

ビットフライヤーもビットバンクも9月29日に金融庁に仮想通貨交換業者としての登録を終えました。

 

その記念ですかね・・・売買手数料無料キャンペーン。

 

両者で違うのはビットフライヤーがしばらく無料、ビットバンクが来年1月9日まで、というところでしょうか?

 

ビットバンクは、平成29年9月29日、仮想通貨交換業の登録を完了し、その記念でbitbank.ccで取り扱う全通貨ペアの取引手数料がテイカー/メイカー共に完全無料キャンペーン中です。

キャンペーン期間は 2017/10/16 10:00~2018/01/09 10:00 との事です。

 

>>ビットバンク新規口座開設はこちら

 

 

ビットバンク初心者、使い方、評判


>>ビットバンク簡単口座開設の流れはこちら

 

まとめ

両者とも仮想通貨交換業登録が同時で一番早かった点など、信頼できる取引所、販売所です。

 

アルトコイン取引所、しかも板で取引できるのはビットバンクです。

>>ビットバンク新規口座開設はこちらから

 

 しかし、当方のような初心者はチャートが上手く見れないし、価格が提示されて売り買いだけなので販売所は分かりやすい、といえます。

 

それとビットコイン、アルトコインとも初心者に分かりやすい情報が並んでいる管理画面もビットフライヤーが好印象です。

>>ビットフライヤー口座開設はこちらから

 

口座開設自体が無料ですので、アルトコインの取引所1つ販売所1つ口座を作っておくのは良い、と思ってそうしました。