アルトコイン取引所おすすめ&買い方【初心者かわら版】

アルトコインとは?おすすめの取引所は?そもそも買い方って?仮装通貨、ビットコインも知らない超初心者のアルトコインって何?ブログです。

アルトコイン、オルトコインのおすすめ取引所、利用方法、ビットコインも含めた取引&売り買いの初心者ブログです。

ビットコインが下がった理由は分かりませんが。

ビットコインが下がった理由・・・なんて分かりませんが、ちょっと調べて個人的な考えを書いています。

 

f:id:keith555:20171029103546p:plain

 

ビットバンクでのこれまでの取引

ビットコインビットバンクで去年の10月17日に入金して、60万円の時19日5千円だけ(0.002BTC)試しに買ってみました。

 

f:id:keith555:20171223114503p:plain

 

それで指値で買ったりハードフォーク分裂があったり、イーサリアムを買ってそれが又上がったのでBTCを増やしたりしました。

 

f:id:keith555:20180120184558p:plain

 

で上記の通り先日1月15日172万円の時に0.0053BTCを鉄板ステーキに行きたかったので(笑)売りました。

 

ビットバンクは売買手数料ゼロキャンペーン中です。

 

それで540円の出金手数料が差し引かれて1万9千円引き出して、夫婦で1万円のコースで美味しくいただきました。

 

差し引き1万4千円儲かったことになり、株も投資信託も外貨預金も何一つやったことのない素人ですがとてもラッキーでした、まぐれ100万%、です。

 

f:id:keith555:20180120185711p:plain

 

そしてそれ以降、一時約105万まで下がり今BTC/JPYはこんな感じです。

 

f:id:keith555:20180120185959p:plain

 

100万近い時に今度は本気の金額で買っといた方が良かったのか?

 

いやいやそれともこんな乱高下するものにお金つぎ込まない方が良いのか?

f:id:keith555:20171227232911p:plain

だってこの大幅に下がる前の売り時を逃がした人はとっても損していますよね。

 

今では出川さんのCMが空空(そらぞら)しく聞こえるビットコインです。

 

アルトコイン(オルトコイン)も下がりましたからね、リップル買って損しましたよ。

 

では何でこんなに下がったのか、確か去年12月7日8日くらいは230万くらいでしたよ、1BTCが。

 

以下その時のビットバンクでの証拠画像。

 

f:id:keith555:20180120191343p:plain

 

何でこんなにビットコインが下がったの?と理由を探してネットで検索してみました。

 

>>ビットコイン入金から取引について

 

>>ビットコイン口座開設図解はこちら

 

 

世界各国のビットコイン取引規制

世界各国におけるビットコイン取引規制強化への懸念・・・という文字をよくみかけます。

 

イスラム世界では各地の宗教指導者たちがビットコイン禁止令を発令

 

韓国中国の規制

 

という事は仮想通貨に関してポジティブなニュースがあれば上がる、という事なのでしょうか? というか、それでは遅いので今買っておく、という事なのでしょうか? ビットバンクの画面見ながら想いをめぐらしているのですが・・・。

 

取引手数料がゼロ・・・

ビットバンクも、アルトコイン販売所も売買手数料ゼロキャンペーン中です。

 

でもよく考えると売買手数料がゼロ、って結構凄い事なのかな?と思います。

 

手数料を気にせず数千円でも少額で取引ができる
売買利益計算に手数料を差し引かずに予想できる

 

つまり少額で一に何度でも売ったり買ったりしても手数料がかからないから、チャート見ながらいつでも売れる、変える、って事です。

 

そしてビットバンクは指値取引ができます。

 

つまり「これ以上下がると損失が多くなるからその価格で売り注文を入れておく」とか「この辺りが底値で上がっていきそうだから、この位の価格になったら、と買い注文を入れておく」とかができます。

 

そして管理画面のいきなりがチャートですので、毎日頻繁にビットバンクの管理画面が見れる人は重宝するでしょう!?

 

つまりビットコインがメチャクチャ下がっても「これ以上下がると大損なのでBTCは売って円に換えておく」と指値しておけば良いのです。

 

そして下がったらチャンスです。

 

自分が売って円にした時よりさらに下がって、そろそろ上がりそうかなぁ、っていう時に買い注文をいれます。

 

この「そろそろ上がりそうかなぁ」の見極めが難しいんですが(笑)。

 

それでも、大損しないような価格でのBTC売指値注文も同時に入れておけばよいです。

 

つまり、ビットコインが下がった理由は自分なりに理解しておく必要はありますが、しかしそれはピンチでもありチャンスでもある、という事なのかな?と思っています。

 

それはビットバンクが板取引、指値注文ができて、取引手数料ゼロだから、です。

 

【追記1月27日】

 

とはいえ、コインチェックの一件からビットバンクへの円の入金も躊躇します。

 

それでもコインチェックではなくビットバンクで始めた理由の一つはセキュリティでした。

 

今後しばらくは仮想通貨全体は逆風でしょうが、これはピンチでもあり、チャンスでもある、とBTCとイーサリアムETHのチャートを見ていますよ。 

 

>>ビットコイン入金から取引について

 

>>ビットコイン口座開設図解はこちら