アルトコイン取引所おすすめ&買い方【初心者かわら版】

アルトコインとは?おすすめの取引所は?そもそも買い方って?仮装通貨、ビットコインも知らない超初心者のアルトコインって何?ブログです。

アルトコイン、オルトコインのおすすめ取引所、利用方法、ビットコインも含めた取引&売り買いの初心者かわら版です。

ビットバンク入金&取引方法【超初心者版】

ビットバンクの本人確認種類を先週末金曜日に受け取って、週明けの昨日の朝より、本人確認完了、管理画面にログイン、入金出金、取引ができるようになっていました。 

ビットバンク買い方使い方

 

 

週末にネットから口座開設を申し込んだので休みを挟んで10日ぐらいかかりましたが、そうでなければ1週間くらいでいけそうです。

 

それで、早速やってみよう、とビットバンクの説明を読みながら、正確に理解できていない言葉は調べながら、超初心者の「アルトコインビットコイン買う」実録です(大袈裟ですいません)。

 

 

【追記1】

世界中で品薄、アルトコインも対応のウォレットです。 Ledger Nano S(レジャーナノエス)
暗号通貨ハードウェアウォレットはこちら
↓ ↓ ↓

 

 

 

 

【追記2】

f:id:keith555:20171029103456p:plain

ビットバンクで口座開設をして3ヵ月、ビットバンクでの買い方、使い方について管理画面を動画に録りました、3分33秒。

 

無声動画、字幕なし、そして見にくくてすいません。

せめて全画面表示で少し見えやすいかぁ・・・ビットバンクの画面って直感としてこんな感じかぁ・・・みたいに理解していただけたら幸いです。

 

 

あと、これはPCの画面を録画していますので、スマホでの管理画面はもっと大きくハッキリしていますのでそれも書いておきます。

 

主に指値注文でやっています。

 

その値まで待って売ったり買ったりしています、ビットバンク、素人でも使いやすい、と僕は思っています。

 

>>ビットバンク新規口座開設はこちらビットバンク買い方使い方

 

>>ビットバンク簡単口座開設方法はこちら

 

 

 

ビットバンクでの入金方法

日本円の入金ですが、ビットバンクの指定口座(住信SBI)に振込みすれば良いです。

 

ビットバンク買い方使い方

 

三菱東京UFJにある自分の口座からビットバンクの口座に入金しますので手数料(振込手数料)がかかります。

 

同様に出金(ビットバンクから自分の口座に出金する)場合も手数料がかかります。

 

ビットバンク内でビットコインを売り買いする、アルトコインを売り買いする手数料はゼロキャンペーン中ですが、自分のリアル口座との入出金は所定の手数料がかかります(入金手数料は自分のリアル口座による、出金手数料は税込540円、756円(3万円以上)))ので注意しましょう。

 

そういう意味ではビットバンクの口座がある住信SBIネット銀行で自分の口座を持ってそこから入金すれば手数料も同銀行内なのでゼロ、という事になるでしょう(おそらく)。

 

さて、ビットバンクでの入金には、注意点があります。

 

振込依頼人名義は入金番号ID付の名前でする事、です。

 

f:id:keith555:20171017204615p:plain

 

先程のキャプチャー画像でも消しておきましたが当方の入金番号IDが入金画面に出てきます。

 

「その入金番号ID+カタカナ名前」を書いて入金してね!という事です。

 

f:id:keith555:20171223161513p:plain

 

入金番号がないと、入金(振込)が反映されるの時間がかかります、要注意です。

 

初めての入金、早速入金番号なしの名前だけで入金てしまいました(笑)ので、入金反映に時間がかかりましたよ。

 

それでも15時前に入金操作をして15時24分には入金完了、その旨ビットバンクよりメールが来ました。

 

番号付だともっと速い、って事ですね・・・というか今回は入金できましたが、入金反映できない場合もある、とか、気を付けましょう。

 

ビットバンク入金では一番気を付けたいところですね。

 

又、本人の名前ではない振込は受け付けない、との事です。

 

それと銀行営業時間外の振込は、翌営業日の反映となります。

  

>>ビットバンク新規口座開設はこちら

 

>>ビットバンク簡単口座開設方法はこちら

 

 

 

 

ビットバンク取引に必要な通貨

 ビットコイン(仮想通貨)の購入には「日本円」、売却には「ビットコイン(仮想通貨)」が必要です。

 

初めてやる場合は口座に日本円、または仮想通貨の残高がないので、その入金から必要になります。

 

入金方法については又後で書きます。

 

日本円だけじゃだめなの?という事ですが、ビットバンクではビットコイン、モナコイン、リップルは日本円で買えますが、ライトコインやイーサリムはビットコインでしか買えないようです。

 

ですので、いったんはビットコインを持っておいて、それを介して円で買う事になる、と理解しています(これをブリッジ、というのでしょうか?)。

 

以下がビットバンクの通貨ベア画面です。

 

*金額などは画像作成時の情報です。

 

f:id:keith555:20171014111626p:plain

 

通貨ペアとは、売買する2国の通貨の組み合わせのことを指します。 「米ドル/日本円」「ユーロ/スイスフラン」というように、「/」で区切って2国の通貨ペアを表します。 左側を「基軸通貨」と呼び、支払う通貨を意味しています。 右側を「決済通貨」と呼び、購入する通貨を意味しています。

出典:https://point-g.rakuten.co.jp/fx/words/currency_pair.html

 

つまり「BTC/JPYで現時点で639,087」は基軸通貨1ビットコインを決済通貨円で購入する場合、639,087円必要、という事になります。

 

よく見かけて大体知っていることなのですが、こういう基本的な事も正確に知っておこう、と思いました。

 

え!日本円で買う事しかできないの?

 

当方のような全くの素人はそこまでわかっていないのですが、ビットバンクは取引所、当たり前に、できます。

 

そして「BTC/JPY」の通貨ベアのビットコインの画面(注文フォーム)には売りと買い(さらに指値と成行)の両方があります。

 

成行と指値って?

ビットバンクの説明から表にしてみました。

 

取引 成行 指値
指定するもの 数量を指定して買う。 数量と価格の両方を指定して買う。
特徴 注文の一番安い価格から順番に、指定数量がすべて約定するまで買う。 他のトレーダーの注文とマッチングしなければ約定しない。
価格が保証されている安全な注文方法。
未約定の注文は取引板に並び、後からキャンセルできる。

 

 

ビットバンクで売却には仮想通貨の残高が?

仮想通貨の売却は購入と同様に、「トレード画面」の注文フォームから行います。

 

購入との違いは、売却の際には「仮想通貨」の残高が必要になるという事です。

 

成行、指値については購入の時と同じで上記表でまとめられる、と思っています。

 

指定した数量をすぐに売却したい場合は、成行注文、取引板に並ぶ買い注文の一番高い価格から順番に、指定数量がすべて約定するまで売却し続ける、という事になります。

 

指定した価格で売却する場合は、指値注文、売却したい価格と数量のふたつを指定し、未約定の注文は取引板に並び、後からキャンセルすることができます。

 

注文の確認・キャンセルは?

自分の注文を確認したい場合は「トレード画面」左下に「注文一覧」で出てきます。

 

ただし、ここで注意点は注文一覧には現在アクティブな注文だけが表示され、約定済みの注文は表示されません。

 

ですので、約定済みになっていない注文をキャンセルしたい場合は、注文ごとのキャンセルボタンをクリックすることで可能、となります。

 

歩み値って?

ビットバンクの管理画面(「トレード画面」っていうそうです。)には注文フォームに横に「歩み値」っていうものがあります。

 

株に関する説明ですが下記の通りです。

 

歩み値とは、特定の銘柄について、いつどれだけの株数がいくらの値段で約定したのか を時系列で表示したものです。

出典:http://www.kabuciao.com/torihiki/ayumi.html

 

f:id:keith555:20171017203601p:plain

 

なるほど、時間と価格、おして数量がずっと一覧で書いてあるようです。

 

しかし、これを見て、だからどうするの?っての今のところは分かりません(笑)。

 

それでもビットコインだけではなくアルトコインも板取引ができるのはビットバンクです。

 

ビットフライヤーやコインチェックはアルトコインを決められた値段で売買する販売所です。

 

これらの販売所でアルトコインを購入しますと、販売所が手数料をのせた価格で売りますのでその分高く購入する事になります。

 

つまり板取引のアルトコイン取引所(販売所のような仲介者がいない)ビットバンクはより安く購入できるというメリットがあります。

 

板、って初心者(当方もです)には分かりづらく熟練者用って思うところもあるでしょう。

 

でも指値で売買するのでしたら、初心者なりの価格変動のイメージがつきやすく、当方のような初心者にもとっても良い!と思っています。

 

売買取引手数料がゼロのキャンペーン中に、アルトコインをビットバンクでより安く買う!はアリですよ。

 

f:id:keith555:20171223112608p:plain

 

>>ビットバンク新規口座開設はこちら

 

>>ビットバンク簡単口座開設方法はこちら